次の交際の前にしておくべき10のこと

次の交際の前にしておくべき10のこと

失恋の後に新しい関係を始めるのは少し難しいでしょう。

過去の恋愛関係で虐待されたり、操られたりして、信頼関係に問題が生じたことがあるかもしれませんが、新しい人と出会って新しい関係を築くことが、自分を癒すのに役立つと信じているのかもしれないです。

準備ができていないときに新しい関係を始めても、それ以上に壊れてしまう可能性があるため、真剣な関係を再び築きたいと思う前に、いくつかのことを考慮する必要があります。

1. 壊れたまま次の関係に進まない

壊れてしまって準備ができていないときに新しい関係を始めることで、自分自身や新しいパートナーの心を傷つけてしまうでしょう。それは誰にも良い結果をもたらさないです。

また、パートナーに癒しの手助けを期待してはいけないでしょう。

2. 自分の時間をつくる

次の関係を急いで始める必要はないでしょう。準備ができるまでは、自分の時間が必要かもしれないです。

3. あなたの理想の人を目指す

あなたの頭の中には完璧な女性の写真があるでしょう。その女性は、メディアが紹介するような人ではなく、あなたがなりたいと思っている人のバージョンです。

情熱を追い求め、素晴らしい仕事を見つけ、勉強を続け、着たいと思う服を着ることです。

4. 独立する

独立するということは、男性と一緒にいてもいなくても、人生を生きる準備ができているということです。自分のことは自分でできるからです。

5. デートする

あなたが恋愛関係で何を求めているのかを正確に知っている人を見つけることはできないかもしれませんが、自分でそれを知ることで、それに近づくことができるでしょう。

あなたが幸せで、愛され、感謝されていると感じるために必要なものは何ですか。これはつきあってみないとわからないかもしれないです。

夕食に出かけてお気に入りのレストランを見つけることです。

自分が何を求めているのか、何を必要としているのかを知ることで、次に誰かに聞かれたときに、関係の中で自分が何をしたいのかを言うことができるでしょう。

6. 友達と過ごす

今こそ、これまで時間がなかった友人たちに会うべき時かもしれないです。一緒にドライブに行きます。

あなたの友人たちは、あなたが本当に必要としているときにはいつでもあなたのためにいることを示してくれるでしょう。

7. あなたが間違ったことのリストを作る

時間ができたら、関係の中で自分が間違っていたと思うことのリストを書くことです。自分に厳しくしないことです。

8. なぜ恋愛したいのか、自分に問いかけてみる

あなたは寂しいですか。

恋愛関係になりやすいと思いますでしょうか。

もし、あなたがなぜ再び関係を持ちたいのかという答えで自分を納得させることができないなら、それが十分な理由でないなら、関係を始める準備が今のところできていないかもしれないです。そのような場合は、すぐに関係を始めなかい方が幸せでしょう。

9. 気軽なデートをする

カジュアルなデートにどう反応するか見てみることです。

新しい関係を急いでいるのではなく、興味のある人と楽しい時間を過ごしているのですから、デートはOKです。

10. 許すこと

前の関係を、恨む必要はないでしょう。

むしろ、許すことがよいかもしれないです。私はそれが難しいことを知っています。

でも、許すことで胸が軽くなるでしょう。

(クリームパン編集部)

恋愛カテゴリの最新記事