元恋人との再接続:それが良いアイデアかどうかを知る方法(1/2)

元恋人との再接続:それが良いアイデアかどうかを知る方法(1/2)

ソーシャルメディアで彼らの写真を見たり、彼らのお気に入りのスナックがテレビで宣伝されているのを見たり、長い間忘れていた記憶が突然戻ってきたりするでしょう。

そして、 「元恋人と再会するのは、結局のところそれほど悪いことではないのかもしれない」 と考えます。

もしかしたら、なんとかできるかもしれませんし、特定のことをしたり言ったりしなければ、すべてが変わっていたかもしれないです。

あまりにも多くの 「もしも」 「後悔」 「希望」 の世界に入ってしまいます。あなたは、まだその古い炎を再燃させる可能性があると思い始めます。

しかし、それが良いアイデアかどうかはよくわからないのでしょう。

元カレや元カノとの復縁が正しいか間違っているかを知る方法は、以下の理由のいずれかまたはすべてがあなたに当てはまるかどうかをチェックするとよいかもしれないです。

1. 新しいページをめくるのが怖くてノスタルジックな人

恋愛関係を終わらせることは、その理由や状況にかかわらず、苦痛で最悪のことです。

さらに混乱させているのは、予想もしていなかったときにドアをノックするノスタルジアです。

一緒に過ごした楽しい瞬間のことを思い出したり、初めて会った時の興奮を思い出したりです..。

もう1つの側面は恐怖です。新しいページをめくるのが怖いし、新しい関係に入るのが怖いかもしれないです。失恋の痛みを、二度と経験したくないからです。

一つのメッセージだけが私の希望を高めることができるでしょう。しかし、それは賢明なことなのですか。

過去を懐かしみ、新しいページをめくるのが怖いから、元恋人と再びつながるべきでしょうか。

もしあなたが、一緒に過ごした時間を懐かしく思っていて、未知のものを恐れているからといって元恋人を取り戻したいなら、残念ながらそうすべきではないかもしれないです。

このような理由で元恋人と再会するのは、絶対にしたくないことです。

なぜなら、懐かしさや恐怖は悲嘆の過程では避けられないもので、心から懐かしみ、正しい理由で戻ってきてほしいと願うこととは違うからです。

2. あなたの過去の関係に対する認識が変わる

誰かと別れようとするとき、私たちは、なぜ別々の道を行くのか、それがどれだけつらいことなのかを知っていますが、両方のパートナーの幸せのために必要だと思うかもしれないです。

しばらくすると、物事をあるがままに見るという認識が変わるかもしれないです。

それが変わると、過去の恋愛関係の良い面だけを見て、悪い面 (最初に別れさせたもの) をすべて無視するようになるかもしれないでしょう。

2人の関係がなぜ終わったのか混乱し始め、元恋人との再接続が正しいことかもしれないと確信するようになるかもしれないです。

しかし、過去の関係に対する認識が変わったからといって、元恋人と再び付き合うべきでしょうか。

答えは、またしてもノーかもしれないです。

あなたは意図的に、あるいは知らず知らずのうちに、破局につながったすべての警告を無視し始めるでしょう。

3. 相手が痛みを感じているかどうか、または会いたいかどうかを確認したい

別れて以来、あなたは完全に打ちのめされたように感じているでしょう。

あなたが痛みを感じていることは、あなたにも周囲の人にも明らかです。

もし私の元恋人が私のように傷ついていなかったらどうでしょう。もし彼らがカクテルを飲んでいて、人生を精一杯生きていて、私たちの過去の関係を気にしていないとしたらどうでしょうか。

元恋人が苦しんでいたり、会いたいと思っているかどうかを知りたいなら、元恋人と再び会うべきでしょうか。

相手があなたと同じくらいの痛みに苦しんでいるのか、あなたを恋しく思っているのかを知るためだけに、別れた相手と再会するのは最悪かもしれないです (あなた自身が相手を恋しく思っていなければ) 。

(クリームパン編集部)

続きはこちら!

恋愛カテゴリの最新記事