誰かを愛するまでにかかる時間と影響するものとは?(2/4)

誰かを愛するまでにかかる時間と影響するものとは?(2/4)

誰かを愛するにはどれくらいの時間がかかりますか?

一目惚れは本物の恋でしょうか、それとも単なる思い違いでしょうか?

人を好きになる速さに影響する要因は何ですか?

そして、愛とはどういう感情なのでしょうか?

愛は言葉では定義できない世界で最も強力な感情の一つですが、その真の意味を知るためには、私たちはそれを経験し、心で感じる必要があります。

もしかしたら、あなたは恋に落ちるのがとても早い人かもしれませんし、恋愛の魔法を体験する時間がもっと必要な人かもしれません。

では、恋に落ちるまでにどれくらいの時間がかかるのでしょうか?

本当のところ、人はそれぞれに独特のペースを持っていますから、恋愛のペースも人それぞれです。私たちの中には、最初のデートで相手に対して深い感情を抱く人もいれば、一定の時間が経過した後に愛を感じる人もいます。

人は誰でも、愛するまでの時間に重要な役割を果たすいくつかの要因(あなたの性格、人間関係の歴史、性別など)によって、異なる速さや強さで恋に落ちます。

ここでは、自分のペースを理解するために、恋に落ちるまでの過程や、一目ぼれなどに影響を与える要因について知っておくべきことをすべてご紹介します。

前編はこちら!

4. あなたの性格タイプ

あなたはどちらかというと無謀なタイプですか、それとも控えめなタイプですか?

性格のタイプも、誰かと恋に落ちるペースに影響する要因の一つです。

無謀な人は、リスクを冒すことを恐れたり、新しいことに挑戦することを恐れたりしません。なぜなら、そのために生きているからです。それは彼らの燃料です。ですから、恋に落ちることは、彼らにとって息をするようなものです。なぜなら、彼らは物事を過剰に考えないからです。ただ流れに身を任せているだけで、いつの間にか新しい関係に入っています。

それに反して、控えめで不安な人は、恋に落ちるペースが遅くなります。

新しい人を受け入れるにはさらに時間が必要で、何らかの形で傷つくなどの二次災害を恐れているのかもしれません。

また、子供の頃に感情的に無視されていた人は、他の人間との愛や親密さの感情を渇望するので、すぐに恋に落ちるでしょう。

子どもの頃に親からもらえなかったために、他の人からもらうことに力を入れていれてしまうのです。

5. あなたの考え方

ポジティブシンキングは宇宙で最も強力な力の一つです。人生のポジティブなことに集中し、他人から過小評価されがちな些細なことを理解するのに役立ちます。

例えば、パートナーになる可能性のある人の欠点に注目するのではなく、その人の良いところに注目することで、相手に心を開いて関係を築くという自分の決断に疑問を持つことはなくなります。

前向きな考え方をする人は、一般的に心の広い人である可能性が高く、恋に落ちやすくなります。

また、ポジティブな考え方には、よりポジティブなものを人生に引き込む力があります。これは引き寄せの法則として知られています。

あなたが思うことが、あなたへと引き付けられます。本当に愛して尊敬していて、お返しの仕方を知っている人との長期的な関係を想像しているなら、あなたの前向きな考え方は、あなたの人生にそれを引き付けるでしょう。

しかし、自分の恋愛について否定的に考えていると、ネガティブな結果になり、時間が経つにつれて、恋愛についてより慎重になるでしょう。

6. 性別

人生の他のすべてのことと同じように、性別は恋に落ちる過程にも影響を与えます。読者のみなさんにひとつ質問があります。女性と男性ではどちらが早く恋に落ちると思いますか?

私はこれを読んでいる人の大多数が女性と答えると推測していますが、それは不思議ではありません。多くの人が女性の方が早く恋に落ちると思っているのは、メディアのせいです。

女性は心の広い、いつでも恋の海に飛び込む準備ができている生き物として描かれているのに対して、男性は感情的に手が届かない、似たようなものとして描かれている映画の方が記憶に残っているのではないでしょうか?

これは現実の世界では違います。

『The Journal of Social Psychology』に掲載されたある研究によると、男性は女性よりも恋に落ちるのが早いそうですが、一部の専門家は、その主な理由は「惚れやすい」ということではなく、物事を考え過ぎないという事実にあると考えています。

一般的に、男性は女性よりも感情的ではありませんが、女性は自分の感情を過剰に分析しがちです。

女性が自分が恋に落ちたと思うと、こんな感じになります。

「どうやら私は彼に恋してしまったみたい!私は彼に愛していると伝えた方がいいのかしら?でも、彼が同じ気持ちじゃなかったらどうしよう?もし彼が感情的に手に入らなかったら?もっとゆっくり進めた方がいいのかもしれないし、ちょっと落ち着くためにもしばらく彼と会うのをやめた方がいいのかもしれないわね。」

これらの発言の正当性を疑問に思うなら、女性によって書かれたとだけ言っておきましょう。男性は深いつながりや人間関係を望んでいないという誤解もあります。

そうなのです。そして、誰かと恋に落ちていると感じているとき、彼らはそれを過信せずに受け入れます。

しかし、例外もあるが、一般的に男性は女性より恋に落ちるのが早いのです。

7. 二人の関係の進展度合

冒頭でもお話しましたが、人間関係にはそれぞれ独自のペースがあります。

遠距離恋愛の場合は、定期的に会っているカップルよりもパートナーとつながるのが難しくなります。

また、出会い系サイトで知り合った人や、自分の人生のすべてを知っている人と付き合っている場合も同じではありません。

恋愛関係の進展は、誰かと恋に落ちるスピードに大きく影響します。

頻繁にコンタクトがとれるようになれば、より深くつながるのが早くなります。

昼も夜も誰かと一緒にタイプしていても、自分だけが共通点がたくさんあると思っていても、恋に落ちることはありません。

結局、直接会って質の高い時間を過ごすのが一番なのです。

(クリームパン編集部)

続きはこちらから!

恋愛カテゴリの最新記事