愛が重要である驚くべき10の理由(2/4)

愛が重要である驚くべき10の理由(2/4)

この世のすべては、愛に関わっているように感じます。映画製作者は映画を作り、詩人はこの激しい感情を詩にし、時に愛を起因として戦争が引き起こされ、人々はそれによって命を落とします。

愛は本当に重要なのでしょうか?それとも、ただの現代的な捏造なのでしょうか?愛されたり愛されたりせずに幸せになることは可能なのでしょうか?なぜすべての人間は、他の人間とつながりたいという欲求を持っているのでしょうか?

なぜ愛が重要なのかを知りたいならば、いくつかの目を見張るような10の理由と、この感情についての3つの重要な事実を紹介します。

前編はこちら!

3. 無我

どんな関係であっても、常に自分を第一に考えるべきです。これは恋愛や友情、家族や同僚との関係にも当てはまります。

それにもかかわらず、あなたが恋に落ちると、自動的に利己的でなくなります。実際、これは愛があなたに教える最も重要な教訓の一つです。「いかに無私であるか」ということです。

突然、この世にいるのはあなただけではなくなります。独立していても、今はチームの一員です。

あなたは世界で最も自給自足できる人かもしれませんが、誰かに愛を表現し、誰かがあなたを愛してくれているとき、あなたはもはや一人で人生を歩むことはありません。

そのようにして、相手の希望や要望を考慮に入れていきます。相手を気持ちよくさせたいと思うことで、相手の幸せもあなたと同じくらい重要になっていきます。

恋に落ちる前のあなたがエゴの塊だったと言っているのではありません。しかし、恋に落ちると、自分の無私さが新たなレベルに達していることに気づくでしょう。

これからは、自分を大切にするのと同じくらい献身的に、他の人間を大切にすることを学びます。時には、相手の幸せを自分の幸せの前に置くこともあるほどです。

4. 妥協

頑固な人は、すべてが自分の思い通りにならなければならないし、そうでなければまったくだめだと感じています。覚えがある人もいるでしょう。ここで、あなたがなぜ愛が重要なのか疑問に思っているなら、答えの一つは、それがすべての人の頑固さを変えるということです。

恋に落ちることが教える重要な人生の教訓の一つは、妥協の重要性です。この神聖な感覚があなたを支配するようになると、あなたは他人との妥協の仕方を学びます。

すべてはパートナーから始まります。何かを強制されることなく、あなたは彼らのニーズやライフスタイルに適応することを学びます。

誰かと人生を共有することになった今、大切なのは欲望だけではないことを理解しています。相手に一歩近づくことを学びます。

あなたは自分の決断がパートナーにも影響することを理解しています。だから、選択をする前には必ずお互いの譲歩がなければならなくなりました。

結局のところ、あなたたち二人は対等です。あなたの意見やニーズは、決して相手の意見やニーズより重要ではありませんし、逆も然りです。

恋に落ちる前は、愛する人と共通の目標や場所を達成するために、何かをあきらめることなど想像できませんでした。しかし、そんなことも過去の一部です。

他の人を愛しているときは、その人の立場になって散歩するように最善を尽くします。他人の視点から物事を見るようになります。たとえそれがあなたの視点が全く違っていてもです。

人生の重大な問題に対して、あなたとパートナーの態度が全く違うこともあります。

そうなると、相手が不満を感じ、その結果として不幸になるため、自分の思い通りにすることも相手の思い通りにすることも不可能です。

そのため、それが唯一の正しい行動であるため、妥協に至ります。たとえ最初は相手と半分しか会えなかったとしても、時間の経過とともに相手は変わります。

それはあなたの他のすべての関係を強化します。意識せずに、チームの一員になる方法を学び、順応性と柔軟性が高まります。

5. 勇気

幸せな恋愛生活の素晴らしいところは、信じられないほどの勇気や勇気を与えてくれることです。

恋をしていると、何もできないことはない、と感じるようになります。目標を達成するのを妨げるようなこの世の力が存在しないところまで、自分の能力を確信しています。

あなたは文字通り、愛する人のために大勢の人々の前に立ち、自分のロマンスを守る準備ができています。

あなたは、あなたの聖域を守るために必要なことは何でもする準備ができています。

しかし、私がここで話しているのは肉体的な勇気だけではありません。

私が言っているのは、あなたが深く気にかけている人のために、よく考えずに攻撃を跳ね返すということだけではありません。その代わり、私は感情的で精神的な勇気についても話しています。

何よりもまず、愛は本当の自分になる勇気を与えてくれます。感情を抑制することなく、感情に触れることができます。

それは、自分の存在全体を別の存在に捧げる勇気を与えてくれます。それは誰かを信頼する勇気を与えてくれます。

基本的に、誰かに 「愛している」 と言うときは、いつでも相手に自分の心を傷つける機会を与えていることになります。しかし、あなたは彼らがそうしないと信じています。

実際、あなたは恐れてさえいません。あなたは愛する人にあなたの人生を彼らの手に委ね、彼らがそれを利用することを恐れることはありません。

あなたはこの人の前で精神的に裸になるほど勇敢です。脆弱性を露呈し、未知の世界に飛び込むことができるほどに。

(クリームパン編集部)

続きはこちらから!

恋愛カテゴリの最新記事