電話での浮気行為:8つのデジタルサイン(1/3)

電話での浮気行為:8つのデジタルサイン(1/3)

パートナーが浮気をしているのではないかと疑ったら、ここに、浮気相手を見つけるのに役立つかもしれないデジタルサインのリストがあります。

1. あなたのパートナーは秘密主義で、携帯電話を過保護にしている

あなたの大切な人があなたをだましていることを示す一番のサインは、彼らが秘密主義で、過度に携帯電話を守っているかどうかかもしれないです。

これを認識する最も簡単な方法は、彼らの古い行動と現在の行動を比較することです。

他の人とメールをするとき、スマートフォンをあなたに隠しますか。誰かがテキストメッセージを送ったとき、彼らは光速で走るのでしょうか。

彼らはすべての電話を家の外 (そしてあなたから離れて) に持ち出すようになりましたか。彼らはどこにでも (トイレに行っても) 携帯電話を持ち歩いているのですか。

上記の質問の大半に 「はい」 と答えた場合は、パートナーがあなたに何かを隠している可能性が高いかもしれないです。

彼らは自分たちが何か悪いことをしていることを知っているので、デバイスを過保護にしようとします。

彼ら不倫ばれることを恐れているので、自分の嘘を守るために全力を尽くしているでしょう。

2. スパイウェアが証拠を検出

4つの証拠セクションに分けて、各アクションを説明します。

証拠1:デバイスの位置

パートナーの現在の居場所を知りたい場合は、デバイスを見つけるのが最も簡単な方法の1つかもしれないです。

家族のアカウントに接続されたAppleデバイスを使用している場合は、iCloud.comにログインして携帯電話を簡単に見つけることができるでしょう (最初に、位置情報共有機能が有効になっていることを確認します) 。

ログインしたら、 「iPhoneを探す」 をクリックするか、 「友達を探す」 アプリを使います。

Android携帯を使っていて、共有パソコンでGoogleにログインしている場合は、以下の手順になります:検索バーに 「電話を探す」 と入力すると、ほら、電話の位置情報が表示されるでしょう。

証拠2:ロケーション履歴

パートナーがこれまでに訪れたすべての場所を確認したい場合は、位置情報サービス機能を使うことです。

彼らが頻繁に訪れる場所をすべてチェックすることで、彼らが優先している特別な場所があるかどうかがすぐにわかります。

その方法は次のとおりです。

iPhoneユーザの場合は、次の操作を行う必要があります: 「設定」 > 「プライバシー」 > 「位置情報サービスを選択」 > 「システムサービス」 まで下にスクロールして、 「重要な位置情報を選択」 を選択します。

ユーザーがGoogleアカウントにサインインしているAndroidスマートフォンを使用している場合は、位置情報の履歴情報がGoogle Timeline (Google Mapsアプリでアクセス可能) に表示されます。

証拠3:コールログの確認

パートナーの電話で通話ログを確認することも、パートナーの浮気を追跡する簡単な方法の1つです。必要なのは、すべての発着信とテキストメッセージを確認することだけです。

特定の番号から何回電話がかかってきたか、またはテキストメッセージが送信されたか、連絡先の名前に注意することです。

証拠4:mSpyアプリ

パートナーが浮気しているかどうかを判断するのに役立つアプリを探しているなら、mSpyアプリというものがあるでしょう。

しかし、使い心地が悪いと感じているなら、使うべきではないです。

(クリームパン編集部)

続きはこちら!

恋愛カテゴリの最新記事