彼があなたに感謝していることが伝わる10のこと

彼があなたに感謝していることが伝わる10のこと

日常生活でも、テレビでも、インターネットでも、男性が間違ったことをしているとか、正しいことをしていないという話をたくさん耳にします。

たまには、ちょっと立ち止まって、彼があなたのために何をしてくれているのか、見直してみましょう。

彼も人間に過ぎず、時々間違いを犯しますが、もし彼がそのようなことをしているなら、あなたに感謝していることは間違いありませんし、あなたを幸せにするために最善を尽くしてくれているということです。

1. いつもあなたのために時間を作ってくれる

彼の1日がどんなに忙しくても、彼はいつもあなたと一緒にコーヒーを飲む時間を作ってくれます。それは、あなたが彼にとって大切な存在だからで、たとえ30分しかなくても、です。

彼はいつでもあなたに会いたがっています。あなたは彼の人生に、そして彼はあなたの人生になくてはならないように。

彼も仕事を持っていたり勉強をしていたり、家族と一緒に過ごす時間が必要だったり、あなたと付き合い始めたときに友達がいなくなったり、一人で試合を見たいと思ったりしていることを忘れてしまうことがあります。

それにもかかわらず、あなたたちはほとんど毎日顔を合わせます。

2. あなたに助言を求める

それは彼があなたに感謝しているという一つの重要な指標です。それは、彼があなたの意見を気にかけていること、彼の問題についてあなたを信頼していること、そしてあなたのアドバイスが彼の助けになると信じていることを示しています。その状況を想像してみてください。

あなたならまず誰に相談しますか?あなたにとって大切な人、信頼している人、親しい人、独身でいるのが嫌でとりあえず付き合い始めた人?

3. 物事がうまくいかないときには助けてくれる

もしあなたが試験に合格しなかったり、あなたが望んでいた仕事に就けなかったりしたら、もし彼があなたのそばにいて、あなたがいかに素晴らしいか、そしてあなたが間違いなくその仕事に値するかについて、やる気を起こさせるスピーチをしてくれるなら、彼はあなたという存在に感謝しています。

あなたに感謝しない人は、決してそんなことはしません。この人は、あなたが普通だと思っているから、あなたがやりたいことを何でもできるとは思っていません。

だから、「次の機会には必ず手に入れる」と言ってくれる男性がいたら、あなたは幸運な女の子なのです。

4. あなたと予定を立てる

これが重要な理由はとても単純です。週末や休日の計画を立てるとき、誰と一緒に過ごすことを想像しますか?もちろん、あなたが愛し、気にかけている人と一緒に、ですよね?

そして、彼がこれをしているならば、彼がビールを飲みに行くために男たちと一緒に計画を立てるかどうかは誰が気にするでしょうか。

この状況での問題は、彼が常に他の人と計画を立てていて、あなたとは決して計画を立てていない場合です。

5. 彼はあなたにお世辞を言う

世界中のすべての女性は、彼女が美しく、ドレスが彼女によく似合う、といったことを恋人から聞きたいと思っています。

これは決して変わらないことです。だから、どんな女性も関係の中でそれを聞くに値するのです。

6. いつも「ありがとう」と言う

小さなことが大きな違いを生みます。あなたが彼にケーキを作ってあげたのに、彼がそれに対して何も言わなかったり、彼の机を掃除するのを手伝ったりしたのに何も言わない状況を想像してみてください。もし彼が感謝しないなら、彼はあなたをいて当たり前の存在だと思っているということです。

あなたに感謝している人は、あなたが彼のためにしてくれたすべてのことに感謝するでしょうし、それがどんな小さなことでもあなたの助けに感謝するでしょう。

7. 掃除や料理を手伝ってくれる

彼は料理が上手ではないかもしれませんが、あなたを手伝うことになると、彼はいつも何も言わずにそこにいます。掃除も同じです。

彼はあなたにすべての雑用を押し付けたりせず、あなたと一緒にそれらをこなそうとします。たとえ、彼の母親はいつもすべてを彼のためにやっていたとしても、です。

8. あなたの友人や家族と仲良くしている

女の子はみんな、こんな風に振る舞う男性に憧れます。もし彼が本当にあなたのことを気にかけているなら、あなたが彼に言わなくてもそうしてくれるでしょう。

彼はこれらの人々があなたにとって重要であることを認識していますし、自分もあなたにとっても重要でありたいと思っているので、彼らに好きになってもらおうとするでしょう。

9. あなたがしたくないことを強制しない

これは非常に重要なトピックです。特にセックスに関する質問で、まだ準備ができていない場合は。

彼がバイクを運転していて、あなたがそれを恐れているような、あらゆる種類のこともあります。

あなたが本当に何かをしたくないなら、彼はあなたを理解し、その質問には触れないでしょう。

10. 映画や音楽の趣味が全く違ってもあなたの好みを尊重する

音楽の好みをからかうのはとても失礼なことで、その人の前では彼が自分をからかうのではないかと考えずにはいられません。

あなたと好みや趣向が違っていて、彼が違いを尊重していることを知っているということは、彼があなたのことを気にかけているということです。

(クリームパン編集部)

恋愛カテゴリの最新記事