禁断の恋の名言:禁断の関係の魅力(2/3)

禁断の恋の名言:禁断の関係の魅力(2/3)

ひとつ確かなことは、恋に落ちることは自分で選んだことではないということです。

本日は、禁断の恋の引用をお届けします。

前編はこちら!

禁断のLOVE:有名な引用

「わたしたちは、いつも禁じられたことを切望します。」―フランソワ・ラブレー

「真の愛の流れは、決してスムーズには進まなかった。」―ウィリアム・シェイクスピア

「禁断には、言葉では言い表せないほどの魅力がある。」―マーク・トウェイン

「心と夜は、たとえ沈黙の中であっても、禁じられた恋人のように出会う。」―フィリップ・ジェイムズ・ベイリー

「ある種の愛があり、その過剰は嫉妬を禁じます。」―フランソワ・ド・ラ・ロシュフコー

「私はあなたと同じです。私も禁断の果実を楽しんでいます。」マイク・タイソン

「禁止されていることを持つのは刺激的ですね。」―アラン・デア・ピアース

「私はロミオとジュリエットのすべてが大好きでした;この二人のキャラクターの間の禁じられた愛。」―タイラー・ホークリン

「人生の道には、荒れ果て、やりかけの恋の残骸が散らばっている。」―ラルフ・ワシントン・ソックマン

「禁断の果実の方が甘いと言われていますが、通常は早く傷みます。」―アビゲイル・ヴァン・ビューレン

禁止された関係の引用:悲しい愛についての引用

「「あなたが私と一緒に出て行くなら、私はあなたに痛みと恥を約束することができます。」と私は言った。「でも、他にはできないようにあなたを愛します。」」―スティーブン・E・ウェデル

「朝の気分を考えてみてください。一緒に夜を過ごした後は、たとえ私たちが寝ているだけであっても、他人の前ではお互いに何も意味がないふりをすることになるのがどれだけ悪いことか考えてみてください。それは、ほんの少しの薬を持っているようなもので、もっと欲しいと思わせるだけです。」カサンドラ・クレア

「運命は彼女にこのいたずらをするのは残酷だったが、正直なところ彼女は自分に責任があるだけだとわかっていた。彼女はいちかばちかやってみたので、今度は代償を払わなければならなかった。」―エミリー・アーデン

「長く続く愛は、二度と戻らない愛。」―W・サマセット・モーム

「禁断の愛は、幸福がないときに幸福をもたらす。」―不明

「最後に意識したのは、自分の最大の過ちについてだった。そばにいた少年のことではなく、自分には絶対にあり得ない過ちだった。」ジェニファー・アーメントルート

「たとえ私たちが一緒にいることになっていなくても、結果がどうであれ、私は誰とも一緒にいられない。」ニコール・ギュラ

(クリームパン編集部)

続きはこちら!

恋愛カテゴリの最新記事