抑圧された感情の8つの兆候(2/3)

抑圧された感情の8つの兆候(2/3)

抑圧された感情とは何ですか?

感情的に抑圧されている人は、おそらくその事に気づいていないでしょう。

しかし、これは、特に不快なときに、自分の気持ちを表現することがほとんど不可能な状態であるというのが本当のところかもしれないです。

今回の記事では、抑圧された感情の兆候についてご紹介していきます。

前編はこちら!

5. あなたはいつも 「大丈夫」

感情的に抑圧された人々の主な特徴の一つは、何かに悩まされているときには決して大声で言わないという事かもしれないです。

そうではなく、他の人に元気だったかと聞かれたり、助けが必要だと言われたりした時には、あなたは大丈夫、何も必要ないと答えるでしょう。

しかし、私たちは皆、良い日もあれば、そうでない日もあります。

とはいえ、あなたは、自分が大丈夫だと全員に示すことで、自分の感情についての会話を終わらせる方が好きかもしれないです。

6. 恨みを抱く

感情を抑えると、些細なことでも恨む癖がついてしまうかもしれないです。

実際のところ、あなたは自分の近くにいる人があなたを傷つけたりしても、それを無視することを選択すれば、失望感や抑圧された怒りは時間とともに消えると確信しているので、それを処理しないのです。

しかし、あなたの感情は蓄積され続け、あなたは過剰に怒った行動をすることになるかもしれないです。

誰かとの関係で起こったことに向き合うことができず、相手を許せないのでしょう。

7. あなたは受動攻撃的だと非難されてきた

あなたはいつも受動攻撃的だと非難されていますか。もし答えがイエスなら、あなたの受動攻撃的な行動は、抑圧された感情の結果かもしれないです。

8. あなたは小さなことにイライラする

あなたが自分の感情を抑え込んでいるもう1つの兆候は、あなたが小さなことにイライラする習慣を持っているという事かもしれないです。

考えてみれば、大切な人との喧嘩は、自分にとって本当に重要なことではないです。

そしてもちろん、誰もが、他の誰もしないようなことで騒いでいると、あなたは過剰に反応して誇張していると思っているでしょう。

抑圧された感情に対処するヒントは?

1. 問題があることに注意する

抑圧された感情に対処するのに良いのは、問題が、存在していることを受け入れることかもしれないです。感情的に抑圧されていることに恥ずべきことはないでしょう。

2. あなたは人間にすぎないことを忘れない事

問題の存在を認識したら、問題を解決する方法を見つける作業を開始することです。

そのための第一歩は、自分は人間にすぎないと認めることかもしれないです。

私たちの誰もが完璧ではなく、誰もあなたが完璧であることを期待していないでしょう。

あなたは、特別な理由がなくても、嫌な一日を過ごしたり、気分が悪くなったりすることは許されています。

あなたの弱みを見せることでからかわれる人はいませんし、あなたの人生の中で場所を取るに値する人たちは、あなたの弱さをあなたに対して決して使わないでしょう。

あなたの肩になって泣いてくれる人と、必要なときに声をかけてくれる人がいるべきです。

3. 「自分の時間」 を見つける

自分の気持ちを身近な人たちと共有するには、自分の感情を認めることが必要でしょう。

そのための方法は、 「あなたの時間」 を見つけることかもしれないです。

そして、私が 「あなたの時間」 について話しているとき、私はあなたが寝るべきだとか、テレビを見るべきだとか、本を読むべきだとか、音楽を聴くべきだとか言っているのではないです。

(クリームパン編集部)

続きはこちら!

恋愛カテゴリの最新記事